ヴィンテージキルト

2009/ 01/ 19
                 
DVC00020.jpg

 去年お友達のお宅に伺ったときに飾られていた、アンティークキルトです。
ファン(扇)のパターンですね・・・。色合いもとってもシックで布のつなぎ目には刺繍がほどこされており、とても素敵なキルトでした。玄関に堂々と飾られていて、丁度クリスマスでしたので荘厳な雰囲気がとても素敵でした。

 ファン(扇)は1920年~30年のアールデコの流行とともに、キルトのパターンとして登場しました。その頃のお品物でしょうか・・・・。どんな方がどんなときに作られたのか、想像しながら眺めてきました。

 おそらく、ヨーロッパでつくられたものは、黒のビロードを使ったものが多いということから、ヨーロッパのアールデコ時代のものと思われます。

 ファンのパターンも素敵ですね。
        

スポンサーリンク

        

コメント