紅葉の鳴子温泉へ

2014/ 10/ 30
                 
休日を利用して

家族で鳴子温泉へ出かけてきました。

宮城県大崎市鳴子温泉湯元。

まさに今、紅葉のベストシーズンです。

朝5時半に出発、大和ICで先輩と待ち合わせ・・・5人での小旅行となりました。

子供が小さいときからの付き合いなので家族同然・・・・車内はせまくてぎゅうぎゅうでも笑いの絶えない楽しい時間となりました。

鳴子峡に到着したのが8時前・・・それでも駐車場は満車に近いことに驚き、さらに、全国各地のナンバーを見かけ、あれ?鳴子って全国区なの?と驚きました・・・。

我々は大深沢遊歩道を約40分ほどかけてゆっくり歩きましたが、こんなに紅葉が有名なのに今まで一度も訪れたことなかったのが不思議でした。

遊歩道


宮城県に住んでいても休日とお天気と紅葉の見頃がピタッと合うこともなかなかなかったんだね~なんてしみじみ語ってみたりして・・・

鳴子1

赤や黄色に色づいた葉がとても美しかったです・・・・

場所を鳴子温泉街に移して・・・・・海外からのお客様もちらほら・・・

色々な温泉があるのでそれをはしごするのも楽しみですが・・・本日は早稲田の湯で身体を温めます・・・。
それでもまだ10時・・・・

次の目的地は毎度超混雑の「あ・ら・伊達な道の駅」
対向車線はもうずっと遠くまで車が続いています。

朝が早くて文句言っていた子供たちも納得したようでした。


「あ・ら・伊達な道の駅」でランチ&産直野菜GET
子供たちは食べ放題のカレーランチ・・・なぜここでカレー?とは思いましたが食べ負けない彼らは食欲優先・・・。

中年の我々は量よりも好奇心が勝って土地の味を楽しみたいと・・・

高野豆腐をさらに凍らせたという凍り豆腐の丼

凍り豆腐

米の粉で練り上げた麺と野菜の塩スープ

komeko

渋滞に巻き込まれることは一切なく、午後2時半には自宅に帰りました。
早出をすると充実した1日を過ごせますね~

鳴子峡2014-2


2014/10/26 大崎市鳴子温泉
関連記事
        

スポンサーリンク

        

コメント