キルティング再開も・・・

2014/ 02/ 21
                 
サンプラーキルト、キルティング再開です・・・。

しかし・・・キルティング、好きだけど

お、重い・・・・

お、大きい・・・

な、長い・・・

今日は愚痴モードだな・・・

パターンのキルティングはスイスイと気分よくこなして・・・

そう、周りのキルティングは果てしなく同じ道程を淡々とこなさなくてはいけないので・・・多分・・・飽きたんでしょう笑

P2210039.jpg

小物のキルティングは好きだけど、大きなものはほんと、大変ですね。

キルトをかけておく専用の台などにかけておき、キルティングするのなら別ですが、フープで挟んで回しながらするなんていう作業、ほんと、修行の世界です・・・・あ、これまた愚痴モードセカンドステージ笑



ところで・・・羽生くんの滑り、素晴らしかったですね。~表彰台に飛び上がって登った時の笑顔が一番可愛かったです・・

浅田選手のフリー、感動しました。


特に個人的に印象に残ったのは・・・上村愛子・高梨沙羅・浅田真央選手たちの涙・・・
胸が痛みます・・・・・


記録というはっきりした評価の他に、加点とか、表現力とか、美しさとか、人間の感情の部分に左右される評価点もある、というところが難しいところ・・・

さらに4年に一度の大会にベストコンディションを持ってくることの難しさ・・・・



母「努力とか、ハートの強さとかいう人がいるけど・・・・・人生やっぱり宝くじだよね~」

子「ハァ?オリンピックから感じることってそれかよ・・・」

母「そう思わないとやってけないでしょう~・・みんな、頑張ってるんだもん!そう思うと・・胸が苦しい・うう・・」

子「お母さん、大丈夫?」

母「だから肩もんで~」

子「大丈夫みたいだな」

子「うん・・・」

※絢香 number one ×スケーター



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

関連記事
        

スポンサーリンク

        

コメント

        

こんにちは~
最後の子供さんとの会話に思わず
微笑んじゃいました

キルティングも大きなものは大変よね
スタンドフープがあると便利でしょうが・・・
私も大作タぺのキルティングが滞っているので
再開しなくちゃ・・・

スターのタぺ・・・届いてます。
ありがとうございました
ピッピさんへ
そうなんです~キルティング、大きいとほんとに大変ですよね~
回して回して・・・・みたいな・・・
オリンピックで活躍している選手たち、ほんとにすごいですよね、世界の中の・・・なんですよ、それなのに、あ~残念!みたいな空気、胸が痛みます。
子供たちに私の気持ち、伝わったのか、イマイチです笑