ミシンでサンプラー

2013/ 03/ 14
                 
ミシンキルトの本科もサンプラーまできました。

習い始めてすぐに震災のため中断、その後復活して母の入院で中断。再度再開。

こうしてまた出来ることがうれしい毎日です。

パターンを縫っていたものの、合わせてみるといつもある布の中から適当に選んでつないでいたことが結果、雰囲気がバラバラのパターンになってしまい、もう一度作っています。

それでも何枚も何枚も納得いかずに縫い続けて・・・・いつになったらできるやら?

ミックスTのパターン

ファン

先日震災から丸2年。去年は母の入院があり、生きることへ真剣になる、そのことが本当に尊いことだと感じた2年間でした。

震災のことを振り返って、最近、ふと就職したばかりの時期に何気なく語り合った友人との会話を思い出しました。

彼女は某電機メーカーの社員となり、SEという職種でした。=システムエンジニアです(コンピュータシステムの基本設計とその細かな仕様を決める技術者のこと)。

当時、銀行のATMのシステム構築に取り組んでいて、毎日残業残業・・・ほとほと疲れたというので話を聞いてみると、出金する際の場合を何万通りも考えなければならない、というものでした。もちろん、入金、振込、残高照会、etc・・・

たとえば・・・カードを挿入してから始まり、暗証番号のところで間違えたら次、どうするか、やり直しは何回までか、もっとさかのぼるとカードを反対に入れた時にはどんな言葉を返すか、など・・・本当にきりがなく、考えても考えてもこれするかな?という場合を想定してシステムを作っていくとか・・・

その度にその場合にはこうする、その場合にはこのようにアナウンスする、とか、一つの手順で何万通りも考えなければならず、ものすごく疲れる、というのです。

これはないんじゃないか、という例には、たとえばお客様がATMに立ち止まったまま何もしないときはどうするんだ!?とか、名刺を挿入して詰まったら?お札がぬれていたら・・・・なんていう想定を上司に持ちかけられて考えもしないから怒られた、というのです。それも毎度毎度考えもつかない想定を持ちかける、とか・・・そんな人いるか!?と心の中で叫んだそうです(笑) 

当時は面白おかしく(ありえないことを次々考えて友人を困らせて)話していたんですが、場合を考える、というのはものすごく大事なことで、これはないかも・・・と考えるのではなくて、こんなことがもしあったら・・・・そんな風に考えていくことができたら、これから起こりうる災害の対処にもいきてくるのかな、と当時を思い返していました。


関連記事
        

スポンサーリンク

        

コメント

        

おはようございます
ミシンキルトをまた再開して嬉しいです
ミシン大変かなぁ~って思いますが・・・
綺麗に出来てますね~
これからも楽しみに見せてもらいます

あれから2年
こうやって好きなことが出来ることに感謝ですね
月日が経つとまたみんなが忘れていくので
こうやって一年一年思い出していくのも良いことかと
思います。
お友達のように日々考えて行ったら良いのかもしれませんね~
想定しないことが起こるのが現実ですから・・・
No title
ありんこさん、おはようございます。
使われている布が素敵ですね。
パステルカラーのようで、
ピリっとスパイスも効いているような布が大好きです。
前に一度お聞きしたようにも思うのですが、
ミシンはキルトも出来るようなものですか?
家のは家庭用のミシンなので、
直線縫いだけで行き詰ってしまうかな~
できれば買い換えたいなとも思っているのですが。
ピッピさんへ
ありがとうございます。普段の生活ができることがうれしいです。

ほんとです、想定外が多い世の中です。
onepatchさんへ
ありがとうございます、ミシンはキルティングのできるタイプのミシンです。のちほどMB入れますね~♪
No title
こんにちわ♪
ミシンキルト再開おめでとう~前向きに頑張ろうね!
とても素敵なお色合わせ、お教室では布の指定はあるのかしら?ありんこさんカラーのサンプラ―楽しみにしています。

bluroseさんへ
こんばんは~
ありがとうございます、ミシンキルトは早くできるというメリットはあるものの、きっちりそろえないといけないので経験値をあげる必要がありそうです・・・汗
教室では生地の色の指定はなく、自分の好みの色で構わないのですが、その時の気分に左右されてしまうのが悩みの種です・
こんばんは
ミシンキルト再開ですね。。。

パッチワークの雑誌等もミシンキルトが主流になってきていますね
私もキルティングのできるミシンも買ったしもう少しで講師科も卒業で少し変化のほしい今日この頃でした
展示会も終わって体調が戻ったらミシンキルトの勉強でもと思っています
画像を見ていてミシンキルトの楽しさが伝わってきます

震災後の不安はまだしばらくあるでしょうが趣味を味方に楽しんでください
カシスさんへ
こんばんは~ありがとうございます。
ミシンでは作業が早く済んでうれしいんですが準備をしっかりするとしないでは仕上がりが大きく違ってくるので準備もなかなか手間がかかるものですね。
それでもきれいに出来た時の感激はひとしおです。

カシスさんはどんなミシンお持ちなんでしょうか・・今度教えてください♪