アンティークキルトは

2012/ 01/ 08
                 
去年購入したアンティークキルト



トップだけで部屋のカバーとなっていたものを


ベッドカバーにちょうどいい大きさなので変身させたいなぁ~と思って


なにか合う裏地が欲しかったのですが




P1050811.jpg



なかなか見つからないものですね~考えすぎか・・・


淡いクリーム色が好きな私は


白ではないけれど黄色でもないクリーム色で裏地を用意しました。


つなぎ目もなんだかいとおしい。


パッチワークって開拓時代の残り布をはぎ合わせ倹約、暖を取る、素朴といった実用的なキルトを出発点とし、


その後現代に至ってはわざわざ使いたい部分を切りとって組み合わせるというとても贅沢な作業に進化をとげてきているのですが

さらにさらに残布は小さくなってもつなぎあわせて作品に仕上げていく、という時代に入っているのですね~


今朝洗濯物をかけていたら・・・


くろちゃんがやってきて(私が勝手につけた名前です・・・どこのねこちゃんかわかりません)


この放浪する感じがねこちゃんの魅力ですね~


私をじっと見つめて


くろちゃん2


網をくぐって我が家のベランダでお昼ねしようともくろんでいるのですが


私も目をそらしません


私の縄張りよ・・・我が家では寝てはダメよ・・・


ころちゃん3


あなた早く部屋に入りなさいよ


かわいいくろちゃんに根負けしそうです・・・


くろちゃん4


この人なんかめんどくさいから隣にするかな  プイッ


なんて!^^


その後てくてくと去って行きました~


かわいいくろちゃん、また会いたいけど


網より外ね


だってあたしんちには


P1050740.jpg




関連記事
        

スポンサーリンク

        

コメント

        

こんばんは~
可愛い裏地が見つかりよかったです
100枚展のK先生も最後にはアンティークのトップを買ってキルティングした作品が
何点かあったんですよ~
蘇るような気分になるようですよね~

あらぁ~インコちゃん2羽飼っていたんですね~
仲良しなんですね~~
ピッピさんへ
K先生の展示会にもですか~
あ~ぜひとも見てみたい作品展でした~
アンティークキルトは本当に魅力的ですね。
そうですそうです、我が家にはかわいいインコちゃん達がいますので・・・^^