福島 霊山へハイキング

2011/ 11/ 09
                 
休日を利用して


先週に引き続き同じメンバー4人で福島県伊達市霊山へ(りょうぜん)登山へ行ってきました。



孫悟空でも出てきそうな、そり出した岩が特徴的な山。

P1050363.jpg




遠足気分でお菓子をほおばったりして


小学生の遠足気分でした~^^



子育てが一段落したご褒美だからね~という言葉が心に響いて


そうか~私自身の時間もとうとう取れるようになってきたんだなぁ~と感慨深いものがありました。


この時期を逃さず体を少しずつ鍛えておくことで、これから先の体調が決まってくる分岐点のような気がするね~などと話しながら


日頃運動不足の私はこれをきっかけに体を動かそう・・・と心に決めたのでした~。


天候に恵まれて素晴らしい紅葉と山々の眺めにうっとり~

P1050364.jpg


坂が続いても足元は整備された歩きやすい歩道で、もうだめだ~休憩が必要かなぁ~というちょうどよいところで平坦な道になるという考えられたような憎いコースです。


時々岩がこちらにせり出したり道をふさいだりで存在感を見せ付けてくれます。アスレチックコースのような遊び心たっぷりの楽しいコース。


P1050365.jpg



P1050366.jpg



楽しんでわくわくしているとすぐにロマンチックな木々の一本道がやってきて、物語が出来てしまうような素敵な小道です。

P1050368.jpg



11月とは思えないほどの暖かさで歩く度に赤や黄色、茶色の葉がこすれた音がかさかさと鳴ってふんわり楽しい時間を過ごす事が出来ました~。


お天気にも恵まれて、登山している方にもたくさん会いました~^^




霊山登山口付近は1.5μSv/h(マイクロシーベルト)(11/6値)


1シーベルト(Sv)=1000ミリシーベルト(mSv)=100万マイクロシーベルト(μSv)

1時間その場所で過ごした人が1シーベルト「被ばく」することになるという状態が「1シーベルト毎時(Sv/h)」です。
人体は年間およそ2.4ミリシーベルトの自然放射線に常にさらされています。(~GIGAZINEより抜粋)



こんなに素敵な素晴らしい場所、私は初めて訪れましたが原発問題で足が遠のく原因になっていないかなぁ~残念だなぁ~、と思い、心配のない数値ではないかな~とあえて載せました。

そうは言ってもなかなか安心感が持てないという人もいるでしょう。


今月からは伊達市の除染活動が始まるようです。


除染作業が済んで、安心できる状況になりましたよ、という公布がされると、安心感が高まって、訪れる方も増えていくのではないかなぁ~とも感じました。




大人も子どもも楽しめる、とても素晴らしい山でした。もっともっといろんな人に楽しんで欲しいと思えた山でした。


関連記事
        

スポンサーリンク

        

コメント

        

こんにちは~
<もっともっといろんな人に楽しんで欲しいと思えた山でした・・・
ありんこちゃんからこんな言葉出てくるなんて・・・何だかうるうるしちゃいました
とっても嬉しくなりました
とっても景色の良いそしてちょっと
スリルあって観ていてもわくわくするような・・
次は何がどんな景色が待っているのかみたいな・・・
ほんと楽しめる山ですね~~
私も歩いてみたいなぁ~~~
まだまだ登ってない山がたくさんあるのよね~
また登ったところを紹介してくださいね~
ピッピさんへ
山登りの先輩ピッピさんのおかげです~^^
やはりピッピさんがおっしゃるとおり、山登りは人生を歩むことにも似ているかも・・・
それに・・・体を動かしたほうが体調がいいなぁ~と感じました。
 私もこれから楽しんで登れる山からどんどん始めようと思いました~ありがとうございます~