プルメリアのキルティング

2010/ 02/ 18
                 
今回はプルメリアのキルティングです。

5弁の花びらが可憐な薫り高いプルメリアは、ハワイを代表する花の1つです。



18世紀に東南アジア等からハワイに入ってきた植物です。
実はプルメリアの原産地はメキシコなどの中米と、インド周辺のアジア。ラオスの国花でもあるそうです。



街路樹や公園、庭先に数多く植えられており、白、ピンク、赤と様々な色や種類があります。


プルメリアは、ハワイではフラダンサーのレイによく使われています。また、耳に飾る人もとても多いです。



花言葉は 恵まれた人、熱心、気品

プルメリア


ハワイの甘い香りといえば・・・プルメリアの香りでしょう~・・・。


ローションやバタークリームなど、プルメリアの香りをつけると、とても癒されます・・。


関連記事
        

スポンサーリンク

        

コメント

        

こんにちは。
今回はプルメリアなんですね。
実物は見たことが無いのですけど、
ハワイではフラダンサーのレイによく使われているのですね。
南国のお花って感じですね。

いろんなお花のモチーフはどんな風に完成するのでしょう。
大きなタペになるのですか。
雨音さんへ
私もプルメリアは実際見たことはありません。
でも、写真で見る限り、花びらが重なってとてもきれいですよね。東北地方ではちょっと無理かもしれませんね。
花のモチーフは一枚につなげて大きくなります。
ベッドカバーサイズになりますので、かなり大きなものになります。
はじめまして(^-^)
とても素敵なハワイアンのベッドカバー?を
作っていらっしゃるのですね
大作、キルティングも大変だけど、
モチーフのアップリケも根気のいる仕事ですよね
それに、しつけも細かくされていて・・・
すごい!!
楽しみにお邪魔させていただきますね
mimiさんへ
ご訪問ありがとうございます!
こちらこそはじめまして~・・。mimiさんのページは何度かお邪魔させていただいたことがあるのでmimiさんは素敵な作品をたくさん作ってらっしゃいますよね~・・。そして色合いもとてもきれいだし・・。
 そうで~す!ベッドカバーサイズですね。とにかく大きくて、なかなかモチーフのキルティングが終わりません(笑)運動不足にもなるし・・・(愚痴?笑)
 励ましのコメントいただけるととてもうれしいですね~頑張りパワーがたまったみたいです。ありがとうございます!^^