モンステラ

2010/ 02/ 03
                 
モンステラの落としキルトに入っています。

モンステラはさまざまなところでデザイン化されているのですぐにわかるモチーフですね。

ハワイアンのモチーフとしては定番と言えるでしょう。



我が家にもモンステラはあります。・・・とはいっても、姫モンステラという、葉が小さいモンステラで、場所をとりません。


モンステラはその成長ぶりが旺盛で、どんどん大きくなってしますとかなりのスペースをとりますから、姫モンステラで、かわいらしく育てています。

モンステラ


でも、うちのモンステラ、少々葉の間の切込みがいまいちですね。

もう少しきれいに入っていると、もっと素敵なんですけど・・・。


モンステラ・・・・何かに響きが似ていませんか?


そう、モンスターの語源があるそうです。

あの穴が、怪物のようから名づけられたようです。






蔓(つる)性または半蔓性の大型植物で、高い木などはほかの植物に絡まって、7~8メートルに達するまで伸びるようです。


明治時代に渡来し、当初は観葉植物としてだけでしたが、昭和初期の頃から、緑の大きな面をもつ葉が好まれるようになり、いけばなの花材としても用いられるようになりました。



現在では1枚ずつ切り葉として出回っています。お花屋さんに、よく一枚葉で売られていますよね。アクセントとしてアレンジメントしやすいのではないでしょうか?





切り込みや穴があっても、肉厚でしっかりとした質感の葉は、水揚げがよく長持ちします。

花言葉は「深い関係」だそうですが、「水の湧き出る」という、生命の維持を謳った花言葉もあるようです。


果実もなるそうで、バナナに似た形のようですが、かなりの姿形ですから、食べようと思うかどうか・・・?

南国系の実はかなり特殊な色や形をしていることが多く、最初に食した人は勇気がいったでしょうね~・・。


モンステラキルト



モンステラ、形はとても魅力的ですが葉の間にあいている穴の落としキルトはかなり面倒でもありますね。





関連記事
        

スポンサーリンク

        

コメント

        

こんばんは。
アンスリウムもモンステラもどちらも
素敵ですね。
そしてどちらも難しそう!
いろんなキルトを同時に進行されているのですね。
モンステラはモンスターの語源からきているなんて、
なかなかおもしろいですね。
姫モンステラもあるのですね~。
最近はミニの植物が人気ありますね。
Re: こんばんは。
落としキルトなので中のキルティングをするともっと葉の感じが出てくると楽しくなってくると思うんですけどね。
今ミニ、流行っていますね~蘭もミニが流行っていますね。私もミニ蘭ばかり集めています。