心のリハビリ

2012/09/13

今日で母の入院からちょうど1週間が経ちました。   少し自分の時間が取れるようになりました。   気軽なカテーテル検査から発覚した大動脈弁膜狭窄症とその治療として薦められたのが大動脈弁の置換手術でした。   心臓の大動脈につながる弁がうまく開かない状態で、さらに年齢的なこともあり動脈硬化の影響か石灰化もあり、薬物治療での治癒の見込みはなく、弁を生体・あるいは機械弁へ交換する方法しかない...