またもや大雪

2018/02/12

昨晩庭をのぞいてみたらとっても明るくて幻想的できれいでした・・・・なんて呑気なこともいってられませんね~かなり湿っていて重い・・・・雪は積もってからではなくて夜の気温の低いうちにうちに少しずつ少しずつ掃いておくのがいい、と教えられました。日中はもう重く、そして量も多くなりすぎて手に負えなくなり、溶けてまた気温が下がって凍ると固まってやっかいだからこの程度の雪だとそれも可能ですが、北陸地方、新潟、山...

       

きりたんぽ鍋

2018/02/11

我が家の相棒が秋田県にてスキー旅行に出かけてきました。森吉スキー場にてテレマークスキー山荘へ・・・やっぱり本場のあきたこまちは美味しかったと・・・なので~お土産にきりたんぽを買ってきてくれました。焼き色がとても香ばしくておいしそう・・・きりたんぽ鍋にしていただきました。こんな切り方でいいのかなぁ~ちょっとわからないけどこれでいこう・・・・っとあつあつ~♪柔らかくなってふわふわに・・・・きりたんぽが...

       

JALのお守り

2018/01/14

昨日今日はセンター試験全国塗り絵大会などと下の子は揶揄していましたが我が家でも去年は緊張の2日間だったと記憶がよみがえってきました。とにかく方向音痴のため、1週間前には試験会場を一緒に下見し、交通機関の乗り方をレクチャーし、当日の不測の事態があった想定をしてその時はどうしたらいいか家族で話していたんですが私はなんとかなるでしょ、電話も持ってるんだし・・・という気軽な感じでしたが夫はとても心配らしく、...

       

東福寺へ

2017/11/19

京都市臨済宗大本山 東福寺へ行ってきました。境内にある通天橋は紅葉名所としてとても有名なのでまだ紅葉初めの混雑を避けた東福寺を訪れました。伏見稲荷大社ともほど近く、合わせていかれる方も多いですね。臥雲橋から通天橋開山堂を眺める紅葉が進むと真っ赤に染まった木の葉がとても美しいようです・・・。下には川が流れていて歩きながら通天橋へ向かいます。いくつもの院や寺が集まっています。八相の庭といって僧侶の住居...

       

MIHO MUSEUMへ

2017/11/12

MIHO MUSEUMに行ってきました。MIHO MUSEUMは滋賀県甲賀市信楽町の山の上にあります。この世とあの世の境界を超えるかのようなトンネルをくぐってこの不思議な場所は何だろう?そんな気分にさせられる場所ですが美術館に入ると前面に広がる一面山の風景に驚きでした。日本の美術品のみならず、特に古代オリエンタルの作品が多く展示されていて、エジプト、西アジア、ペルシアなどのコレクションが素晴らしく、また訪れたい美術館の...

       

プレゼントありがとうございました。

2016/07/29

遅ればせながら、先月の私の誕生日プレゼントとして、キルトサークルの皆さまからたくさんのいただきもの、ありがとうございました。ブログの更新もだいぶおろそかにしていました。サークルの皆さまからの素敵なプレゼント、とてもうれしかったです。暑い毎日です、今日も30度超えです。体調に気を付けて過ごしたいものです。...

       

ベッドカバーから溢れる愛

2015/12/15

先週、今年春に大学生になった長男のところに行ってきました。夏休みに一度帰省していましたがそれも数日のみで、こちらも忙しく、9ヶ月近くアパートには行っていませんでした。元気でいることはわかってはいても、生活自体がどんな感じだろうかと気になっていました。男の子なんて、生きていればいいのよ~なんていう友人の声もよくわかります、でも、暮らせている、っていうことと、きちんと暮らしていく、っていうのでは違うと...

       

南三陸町石けん工房へ

2015/05/03

暖かなお天気のGWです。叔母の住む気仙沼市のお墓参りを済ませ、帰宅途中南三陸石けん工房さんに立ち寄らせていただきました。南三陸町のホテル観洋さん近くの工房で代表のKさんにお話を聞かせていただきました。主人とKさんとは知り合いで、お話は聞いてはいたんですが、私も是非お会いしたいなぁ~と思っていました。ひとつひとつ丁寧な工程や厳選された材料などを見せていただき、工房を作ることになったお話など聞かせていただ...

       

清水寺の夜桜

2015/04/04

京都から戻りました。約1週間弱、引越しと入学式を終えて、我が家へと戻りました。ひとつ仕事を終えた、という安堵感でどっと疲れましたが、新たな一歩を踏み出したことの喜びを感じることが出来ました。子育ての目標は生活の自立と精神の自律、その思いでやってきました。今思えばもう少し手をかけてやればよかったかな、とか、色々と思うところはあるのですが、どうしても男の子だったので、しっかりしてほしい、という気持ちが...

       

今年はちょっぴり九州に近づいた一年。。。

2014/12/22

昨日は一年で一番日が短いと言われている冬至。しかも今年2014年はさらに!19年に一度の「朔旦冬至」(さくたんとうじ)に当たる、というもの。太陽と月とが共に力を取り戻す時、という実に運気上昇を思わせる特別な一日なんですね~♪一年で一番日が短いのだからこれから日が長くなり太陽が力を取り戻す・・・月が太陽と地球の間に入っている状態から月が顔を出し、月の光が増してくる・・・・なんとも神秘的な瞬間なんです・・・...